山田オリーブ園は、日本で初めてオリーブの有機栽培に成功した農園です。
 
山田オリーブ園は、2010年から小豆島で有機オリーブの栽培をしています。全てのオリーブを有機栽培で育てており、販売している商品は自家農園の有機農産物を原料にしています。栽培から搾油まで一貫して行うことで、安全・安心な国産のオリーブオイルを提供しています。
 
夫婦二人で丁寧に

小豆島の南海岸7ヵ所で700本のオリーブを育てています。夫婦二人でオリーブを毎日1本1本見て回り、育て、収穫し、搾油できる精一杯がこれくらい。自分たちが納得できる丁寧な仕事をこれからも続けていきたいと思います。

 
有機栽培を始めた理由
息子や犬と一緒に家族全員でオリーブ畑で過ごしたいという思いつきから始まりました。オリーブを育て始めた当初は先輩農家の方からオリーブアナアキゾウムシという害虫がおり、そういった虫を駆除するために農薬を使わない栽培は難しいと言われました。しかし、約100年前に小豆島にオリーブがやってきた頃は農薬もなかったはず。100年前の人にできて、自分にできないはずがないのではないか。農薬と化学肥料を使わない有機栽培への挑戦が始まりました。

 
ゾウムシとの出会い
無農薬が難しい最大の理由それがオリーブアナアキゾウムシ。このゾウムシを何とかせねば。とにかく最初は目で見て手で取るだけ。ずっとゾウムシを捕り続ける毎日。せっかく捕ったゾウムシなので自宅で飼ってみた。数百匹のゾウムシと毎日一緒に暮らすうちに、少しずつ分かってきた。ゾウムシが好きなこと嫌いなこと。

 
 

基本情報

名称
山田オリーブ園
 
代表者
園主 山田典章
 
事業所
〒761-4434 香川県小豆郡小豆島町西村乙1878-19
 
搾油所
〒761-4433 香川県小豆郡小豆島町神懸通字柴中甲1741-3
 
農園
761-4433 香川県小豆郡小豆島町神懸通流田甲1514-1他
 
電話番号
0879-82-5126(※日中は畑仕事のため下記メールでの連絡にご協力ください。)
 
メールアドレス
yamada@organic-olive.com
 
公式HP
http://www.organic-olive.com
 
ブログ
http://man41.blog20.fc2.com
 
資格等
認定農業者/有機農産物認定ほ場(認定番号373241001)/有機加工食品認定加工場(認定番号373242001)/有機農産物の生産行程管理責任者/有機農産物の格付担当者/有機農産物の小分け責任者/有機加工食品の生産行程管理責任者/有機加工食品の格付担当者/有機加工食品の小分け責任者/有機飼料の生産行程管理責任者/有機飼料の格付担当者/食品衛生責任者/食用油脂製造業/菓子製造業/第一種銃猟狩猟免許/わな猟狩猟免許/農学士/オリーブオイルソムリエ

沿革
2010年2月

東京から小豆島に移住

2010年4月

神懸通地区で畑を借りて約100本のオリーブの苗木を植える

2010年5月

オリーブアナアキゾウムシの飼育を始める

2011年4月

同神懸通で2つめの畑を借りて約100本のオリーブの苗木を植える(計200本)

2011年12月

国内で始めてオリーブ栽培で有機JASに認定される

2012年4月

馬木地区他で3つめの畑を借りて約100本のオリーブの苗木を植える(計300本)

2012年9月

試行期間の3年間を終えて小豆島への定住を決める

2012年10月

オリーブの生の実を販売を始める

2013年1月

オリーブリーフティーの販売を始める

2013年4月

神懸通地区で4つめの畑を借りて約100本のオリーブの苗木を植える(計400本)

2013年10月

苛性ソーダを使用していないオリーブの塩漬けの販売を始める

2013年12月

オリーブオイルの販売を始める

2014年3月

オリーブの樹の販売を始める

2014年4月

西村地区で5つめの畑を借りて約100本のオリーブの苗木を植える(計500本)

2014年4月

オリーブ葉エキスで作った化粧品の販売が始まる

2014年10月

愛犬テツ12年目の秋に逝ってしまう

2015年4月

神懸通地区で6つめの畑を借りて約100本のオリーブの苗木を植える(計600本)

2015年5月

オリーブのシロップ漬け、ワイン漬け、ブランデー漬けの販売を始める

2016年1月

オリーブオイルで作った化粧品の販売が始まる

2016年4月

神懸通地区で7つめの畑を借りて約100本のオリーブの苗木を植える(計700本)

2016年10月

素麺工場を改築し自家用の搾油所を作る。同月、有機加工食品製造所に認定される。

2017年1月

オリーブスキンケアオイルがBDIH(ドイツ化粧品医薬品商工業企業連盟)によりCOSMOS ORGANICの認証を受ける。

 

オリーブを植え始めてから最初の5年間

園主プロフィール
 
1967年佐賀県生まれ。岡山大学農学部を卒業後、ベネッセコーポレーションに入社。会社員時代の約20年間で保育園事業などの6つの新規事業の開発に携わる。2010年2月に小豆島に移住し、学生のときに目指した農家になる。専業オリーブ農家。好きなものは虫と日本酒。